高岸弘の残像メンタルトレーニング方法とは



高岸弘さんのマニュアルの残像トレーニング方法を一日60秒を1週間続けてやってみました。
そして週末のテニスの試合に挑みました。
すると、なんとなんといつもは2、3回戦で負けていたのになんと準優勝!
その日は調子が良かったのもありますが、でもいつもと何か違う。
すごく落ち着いていて自分の周りだけ時間がゆっくりと流れているような気がしました。
これが集中ってやつなのか・・・って感じた瞬間でした。


作者の高岸弘さんは今までに松岡修造さんやクルム伊達公子さん、
そして全国180校の高校野球部の方にこの効果を出すことに成功し、
テレビ出演や雑誌にも出ています。

この体験をみなさんにもして欲しいと本当に思います。
さらにこの商品には「残像シート5種類」がもらえるという特典もついているんです。

この残像シートがまたすごくて
ちょっとバッグに入れておき試合前に眺めるだけで効果抜群でした。


残像メンタルトレーニング方法を実戦すれば、今までプレッシャーで負けていた試合でも
簡単に平常心でプレー出来るようになります。

プレッシャーの中でも平常心でプレー出来るようになる秘密をみてみてください。


>>その秘密はこの中にあります
“返金保証”なので自分にも効果があるか心配なかたでも安心です。

【ちょっと実験】
ホームページに載っている”集中”のカードを1分間眺めていると
自分がだんだんと集中状態になっていくのが感じられると思います。一度試してみてください。
そのあと、テニスボールを縦に2つ積むことが出来ました。